インプラントや歯列矯正にはデンタルローンを!

main-img

歯科医師の専門的な知識や高度な技術力、衛生的な最新の設備が必要となるインプラント治療は、歯科治療において最も費用のかかる治療方法の一つです。


また治療期間が長期にわたり、高額な矯正具と多くの通院回数が必要となる歯列矯正も多額の費用が発生するために、治療を断念してしまう人も少なくありません。しかしデンタルローンを利用することによって、自分の大切な歯を守り快適な口腔内環境を維持できるように治療を受けることが可能となります。

デンタルローンとは歯科治療に関する費用を借り受けることのできる金融商品で、銀行や信販会社での取り扱いがあります。


一般的なローン商品とは違い、目的がはっきりとしているために金利も比較的低く抑えられている場合も多く、ゆとりある返済が可能となっています。

インプラント治療に関しては一本あたりの相場額が20万円から40万円と言われており、治療する歯の数が増えるとそれに従って総治療額も大きく増えていきます。

歯列矯正についても、歯科医院によって違いはありますが、総支払額は80万円以上になるとも言われております。
このような高額な治療費を一括で支払うことが難しい場合も多いでしょう。

そのような場合にデンタルローンが心強い味方となってくれるのです。


手入れの行き届いた歯は一生の財産となるものです。

エキサイトニュースについて知りたいならこのサイトです。

高レベルの治療はやはり費用がかかりますが、それに見合っただけの効果が得られることは間違いありません。

歯医者の治療費をローン情報のお得な利用法をお教えします。

計画的にデンタルローンを利用し、クオリティの高い生活を手に入れましょう。



身になる知識

subpage1

歯の治療を受ける時に虫歯の進行が進んでしまうと、神経を抜いたり最悪の場合は抜歯する事もあります。治療の際に歯を削ったり抜いた場合は、被せ物をしたり差し歯にしますがその際に医師から保険適用の物を使用するのか、適用外の物を使用するのか確認されます。...

more

金融の秘訣

subpage2

デンタルローンとは、使用目的を歯の治療に限定した目的型ローンということができます。歯の治療の中には、例えばインプラントなど健康保険が適用されず自己負担額が高額になるものがあり、費用のことが気になってなかなか治療に踏み切れない人もいます。...

more

金融の基本知識

subpage3

矯正歯科や審美、インプラントなどの保険が適用されないことが多い歯科治療にかかる費用は、デンタルローンを利用することで、一度に多くの費用を支払うことなく、毎月分割して支払っていくことが可能となります。支払回数については、最大で84回払いでも大丈夫なところがあったり、立替の上限額が500万円のところがあったり様々です。...

more

金融の話

subpage4

デンタルローンはインプラントなど、歯の治療にかかる医療費に使い道を限定したローンということができます。なぜそのようなローンがあるのかというと、インプラントもそうですが、歯の治療の中には保険が効かないものも多く、医療費の自己負担額がかなり大きくなるものが多いからです。...

more